アウディ専門誌”The Audi Magazine”は新型車の情報が満載です。

アウディオーナーになると、定期的にアウディから、年賀状や暑中見舞い、DMを送ってくれます。

内容的には、大したことではありませんが、おしゃれな年賀状や暑中見舞いをもらうと、アウディ好きとしてはテンションが上がりますよね。

今年の夏も、アウディから暑中見舞いがきました、挨拶文も何もありませんが、アウディTTロードスターの写真が掲載されています。

現在は、アウディQ3に乗っていますが、アウディTTロードスターをセカンドカーとして乗れるようなお金持ちになりたいなと本気で思っています。

アウディ暑中見舞い

そして、今回は、アウディの会報誌が送られてきました。

「The Audi Magazine」と言う会報誌が、アウディオーナーには定期的に送られてきます。

ちょっとした会報誌ではなく、結構厚みもあって読み応え抜群の会報誌になっています。

私は、現在アウディQ3と言う、エントリーカーに乗っていますが、安いアウディでも、きちんと会報誌を送ってきてくれるのは嬉しいです。

アウディ会報誌

中には、新型アウディQ7と思われるような情報も記載されています。

最近は、アウディは全て同じ形でデザインに面白みがないと言われる方も多いですが、アウディオーナーとしては、そのあまり変わらないデザインがいいんですよね。

わかる人しかわからないデザインがいいんですよねー、Q5とQ7は見た目からしてわかりにくいと思いますが、アウディオーナーには分かるんですよね。

アウディA7

他にも、アウディQ7でお出かけするという記事も掲載されています、もちろん自分には関係ない縁遠い世界ですが、アウディのイメージアップになる記事です。

やっぱりアウディオーナーは、ベンツやBMWとは違うぞ!!って思っているんです。

もちろんベンツやBMWもいい所はいっぱいありますが、やっぱりデザインセンスや何より上品に見える所がいいですよね。

アウディQ7

他にもアウディのモータースポーツ活動が掲載されています、無敵を誇ったルマン24時間の撤退は寂しいニュースですが、最近ではフォーミュラEに力を入れています。

フォーミュラEに参戦することで、電気自動車がどんどん進化していくんでしょうね。

個人的には、F1に参戦するアウディの姿も見てみたいのですが、費用対効果が悪いんでしょうかね。

アウディルマン

私は、アウディA4セダンとQ3を乗り継いでいますが、本当に大満足のカーラーフを過ごしています。

途中で一度、BMWに浮気をしたことがありますが、結局アウディに戻りました。

BMWのスポーツカーテイストの乗り心地も良かったのですが、やっぱりアウディの重厚感のある乗り心地の方が好きです。

アウディをはじめ輸入車ならFATEがお買い得!

私は、アウディが大好きなので、いい車だとは思いますが、レクサスやベンツには興味がないんです。

一度もアウディに乗られたことがない人は、絶対に一度アウディに乗ってみてください、新しい発見が必ずありますよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする