200万未満のベンツAクラスはA180ブルーエフィシェンシーが狙い目です。

ベンツのAクラスがフルモデルチェンジした事によって、三代目の前モデルのAクラスの価格が値下がりを始めています。

予算200万円未満でも、メルセデスベンツのAクラスを狙うことができます。

現行モデルのAクラスは、2017年10月にフルモデルチェンジが行われました。

それによって、旧型となり中古車でしか買えなくなった3代目のAクラスが注目を集めています。

前モデルベンツAクラス

今のとことろは、目に見えた値段の下落はありませんが、フルモデルチェンジが行われたので間違いなく価格は下落していきます。

予算200万円未満でも、幅広い選択肢から良質なベンツAクラス探す事が可能になります。

3代目のベンツAクラスは、デビュー当時は、独特なワンモーションフォルムがそれまでのメルセデスのイメージとは大きくかけ離れており、従来のベンツオーナーからは批判的な目で見られました。

しかし、逆にそれまでメルセデスとは縁遠い一般ユーザーに注目された結果、たくさんの数が売れたので良質な中古車を選べるようになっています。

特に狙い目なのは、1.6リットルターボエンジン搭載のA180ブルーエフィシェンシーがオススメです。

カーセンサー掲載のベンツA180ブルーエフィシェンシーの在庫車だけをまとめてみました、Aクラスを検討されている方は、是非参考にしてみてください。

A180ブルーエフィシェンシーの在庫車一覧

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする